『道の駅』巡り裏トーク!その7 『道の駅』は動物パラダイス?
どーも!久し振りに20キロ近くジョギングしたら翌日に筋肉痛で体がバキバキの『テキトーライダー、』です。

今回も時間つぶしに最適(?)な『道の駅』裏トーク!でテキトーにお楽しみください。
さて、『道の駅』と言えば、多くの方が、新鮮な農産物や海産物などの直売をはじめ、ご当地グルメを楽しめるというのが一般的なイメージをもたれているのではないかと思いますが、実は意外にも動物と触れ合える『道の駅』などもたくさんあります。

というわけで、今回は『道の駅』巡りで、出会った可愛い動物たちをいくつか紹介致します。

『道の駅 神話の里しろうさぎ』命駅長 
↑こちらは【鳥取県】『道の駅 神話の里しろうさぎ』の名誉駅長の命(みこと)さんです。

こちらは、日本神話の『因幡の白うさぎ』で有名な白兎海岸そばにある『道の駅』で、休憩施設の一角で、訪問者の対応(?)をしています。

『道の駅 神話の里白うさぎ』名誉駅長『命』 
↑実はこう見えてベテランの駅長さんでございます。

そして、命駅長以外にも動物の駅長さんはいます。

『道の駅 湖北みずどりステーション』駅長のマサオさん
↑【滋賀県】『道の駅 湖北みずどりステーション』は、ヤギのマサオ名誉駅長!

忙しい(?)為か、1度しかお会いしたことがないですが、運が良ければ駅長とご対面できます。

『道の駅 近江母の郷』駅長・らっきー
↑同じく【滋賀県】『道の駅 近江母の郷』は、犬のらっきー駅長!

【滋賀県】の代名詞(?)琵琶湖の東側すぐそばにある『道の駅』で、普段は常駐しておらず、会えるとすればイベントが行われる写真撮影会などに出勤されているようです。

上記の駅長以外にもこんな動物とも触れ合えます。

『道の駅 豊栄』ニワトリさん 
↑【新潟県】『道の駅 豊栄』の施設の裏には、鶏がいます。そして・・・

『道の駅 豊栄』ダチョウさん3
↑なんとダチョウもいます。

すぐそばにあるダチョウファームで飼育されており、間近でダチョウを見ることができます。

関東の『道の駅』にも動物と触れ合えるところがあります。

『道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡』ヤギさん 
↑こちらは【群馬県】『道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡』のヤギの八木さん(?)

牧場と名がつくだけあって、色々な動物と触れ合えます。

『道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡』牛さん?
↑こちらは牛さん・・・

『道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡』馬でした!
↑と見せかけて実は馬さんでした。

ちなみにこちらでは、その他にもうさぎや軍鶏など、色々な動物を見ることができます。
中には駅名自体に動物の名前がついているところもあります。

『道の駅 紀宝町ウミガメ公園』モニュメント2 
↑【三重県】『道の駅 紀宝町ウミガメ公園』はまさに亀推しの『道の駅』

『道の駅 紀宝町ウミガメ公園』ウミガメプール 
↑施設内にあるウミガメプールでは、ウミガメや色々な亀を見ることができます。

海つながりで言えば・・・

『道の駅 すさみ』エビとカニの水族館入口 
↑【和歌山県】『道の駅 すさみ』では、エビとカニの水族館が隣接しています。

『道の駅 すさみ』入館料
↑ただし、こちらは有料施設となります。

そして、カニといえば言えば・・・

『道の駅 丹後王国「食のみやこ」』巨大ガニ 
↑記憶に新しい【京都府】『道の駅 丹後王国「食のみやこ」』で、

『道の駅 丹後王国「食のみやこ」』巨大ガニVSテキトー3 
↑巨大ガニと死闘を繰り広げたところ・・・ではなく・・・

『道の駅 丹後王国「食のみやこ」』ヒツジ1 
↑羊さんや

『道の駅 丹後王国「食のみやこ」』豚さん1
↑豚さんに

『道の駅 丹後王国「食のみやこ」』ポニー3 
↑可愛いポニーなど、様々な動物と触れ合うことができます。

エサ代や試乗体験などは別途費用がかかりますが、見る分にはもちろんタダで動物を見ることができます。今回紹介したのはごく一部ですが、『道の駅』ではこのような動物と触れ合えるところが各地にあります。
もし、ゴールデンウィークの予定が決まっていないなら、動物を目当てに『道の駅』へ行くのもありではないでしょうか?

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へにほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ←テキトーにポチッと押しといてください。
次回は、いよいよ今年初の新駅巡りを紹介予定(?)しばしお待ちを!
[2018/04/14 10:04] | はじめに | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>